※【FANZA】500円OFFクーポン
【FANZA】500円OFFクーポン
>>>クーポンを使用して実質無料で購入できます。500円OFFクーポン

※7日間限定のクーポンです。

まとめ

AV女優・堤さやかの無修正動画や流出裏情報・現在は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
AV女優・堤さやかの無修正動画や流出裏情報・現在は?

AV女優・堤さやかですが、151cmのミニマムロリとして人気を博した女優さんです。

活動期間は2年足らずでしたが、その間にリリースされた本数は、なんと200作品以上。

そんな企画単体女優の先駆けとして活躍された堤さやかのデビューから早速みてまいりたいと思います。

堤さやかですが、2001年4月リリースの『青い性欲』にてドグマからAVデビュー。

ロリータ女優の特性を活かし女子校生役を得意とした堤さやかでしたが、デビューからほどなくしてレズビアンやスカトロ作品にも出演しています。

可愛いルックスもさることながら、そんなオールマイティーぶりが起用に一役買っていたのかもしれません。

そして人気絶頂のさなか、2002年5月には桃井望、長瀬愛、樹若菜らと共にユニット「minx(ミンクス)」を結成し、アイドルとしても活動しています。

堤さやか minx(ミンクス)

当時は矢口真里率いる低身長アイドルグループ「ミニモニ」の全盛期のため、その人気にあやかってのデビューだったようです。

ちなみに身長ですが、桃井望が148cm、長瀬愛が145cm、樹若菜が148cmとなっていて、横一列に並びレコーディングする様は可愛かったですよ。

そしてアイドル活動からわずか半年余りの2003年1月に、突如AV女優を引退してしまう堤さやか。

これからという矢先にどうしてなのか…この辺りのいきさつについては、後ほど詳しくみてまいりたいと思います。

AV女優・堤さやかの厳選AV動画作品

AV女優・堤さやかの厳選AV動画作品

AV女優・堤さやかの厳選AV動画作品ですが、まずはデビュー作の『青い性欲』は外せないところ。

本作では堤さやかのフレッシュさと可愛さが堪能できるかと思います。

オナニーをはじめハメ撮り動画は臨場感たっぷりで楽しめますよ。

そして堤さやかの小悪魔ロリさを遺憾なく発揮した作品『妹に犯されたい。』もおすすめ!

こんな妹が欲しかった…奥手男子みんなの総意なのではないでしょうか。

そんな兄の妄想を爆発させたのが『妹・M少女』になります。

堤さやかの初SM作品に支配欲が満たされること請け合いです。

そして『堤さやかと学校でしようよ!』では、堤さやかのフェラがVRのように臨場感たっぷりに楽しめますよ。

実際にファンからは「堤さやかVRで見たかったな。」との書き込みもあり、この映像は実用的なのではないでしょうか。

『蘇る!!モザイクリマスター』では、口元やアソコの描写がリモザイク処理で再現!

堤さやかの可愛い笑顔とともにお楽しみあれ。

青い性欲 堤さやか

青い性欲 堤さやか
青い性欲 堤さやか【FANZA】

本作は堤さやかの2001年4月リリースのドグマからのデビュー作になります。デビュー作なので冒頭に制服姿で自己紹介やインタビューがありますよ。そのままM字開脚をしながらパンツに手を突っ込んでオナニーを始める堤さやか。仁王立ちフェラもさせられていて、まるで制服少女と援交しているみたいではありませんかぁ~。バスタブではスクール水着でチチクリ合い、いざベッドで本格的なカラミへと突入~。ブルマ姿でガン突きされている堤さやかでした。

妹に犯●れたい。 堤さやか

妹に犯●れたい。 堤さやか
妹に犯●れたい。 堤さやか【FANZA】

本作は堤さやかの2002年11月リリースのドグマからの作品になります。ロリータ女優に相応しく妹役を好演してましたが、兄貴とエッチする近親相姦の模様が描かれてましたよ。幼い頃にファザコンの妹から犯されてしまうんですね~。なんとも奥手な男子にとっては垂涎ものの設定ではありませんかぁ~。そんな妹の堤さやかが自分をおいて結婚してしまう…兄貴の思いが爆発してしまうのもわかる気がしますね。堤さやかの愛情を感じながらセックスに興じてみては。

妹・M少女 堤さやか

妹・M少女 堤さやか
妹・M少女 堤さやか【FANZA】

本作は堤さやかの2002年9月リリースのドグマからの作品になります。堤さやかがマゾっ子の女子校生を演じてましたが、「もしこんな妹がいたら…」という妄想全開で楽しめますよ。縁側で横たわった堤さやかにイタズラするのは序の口で、緊縛姿で鼻フックまでさせられてますからね~。しかも首を絞められロウソク責めまでされる始末。涙を浮かべながら泣きじゃくる姿に大興奮間違いなし!そんな凌辱三昧の本格的なSM作品をアドレナリン全開でお楽しみあれ。

堤さやかと学校でしようよ!

堤さやかと学校でしようよ!
堤さやかと学校でしようよ!【FANZA】

本作は堤さやかの2002年3月リリースのグレイズからの作品になります。堤さやかが女子校生役を演じてましたが、校舎で教師たちからお仕置きと称してハメられてましたよ。保健室ではブルマ姿でイタズラされてましたが、蒸れたブルマに顔を突っ込んでみたくなるのは小生だけではないはず。M字開脚をしながらのオナニー授業や「デジフェラコーナー」と題した、今で言うところのVRのようなフェラは必見!当時の堤さやかの実用性を再確認してみては。

蘇る!!モザイクリマスター 堤さやか

蘇る!!モザイクリマスター 堤さやか
蘇る!!モザイクリマスター 堤さやか【FANZA】

本作は堤さやかの2008年1月リリースのメディアバンクからの作品になります。当時の映像のリモザイク版ですが、フェラする口元もバッチリ鑑賞できましたよ。それにしても騎乗位での堤さやかの滑らかな腰つきは素晴らしかったですね~。なんとも気持ちが良さそうで、これは男性ならやみつきになるでしょ~。3Pシーンではまんぐり返されクンニされる堤さやか。卑猥な陰毛バッチリ拝めていやらしいのなんの。堤さやかの献身的なご奉仕ぶりを楽しんでみては。

AV女優・堤さやかの無修正・流出・裏ビデオ

AV女優・堤さやかの無修正・流出・裏ビデオ

AV女優・堤さやかの無修正流出動画ですが、裏ビデオなのか流出作品かは不明ですが、かなりの数無修正作品が見つかりましたよ。

堤さやかの無修正動画なんて、当時のファンからしてみればお宝必至ではないでしょうか。

しかし、よくよく調べてみると、堤さやかはカリビアンコムをはじめ大手無修正動画サイトから普通に無修正デビューしていたんですね~。

カリビアンコム堤さやかのページhttps://www.caribbeancom.com/search_act/346/1.html

その数20作品ほどありましたが、これぞまさに堤さやかのオールマイティーぶりの最たるもの!

惜しげもなく全てを披露するスタンスは、もはや聖女のようにさえ見えてきます。

ただ、元々は身バレすら気にする女優さんだったようで、その心中は引退後に開設された匿名ブログ「裏おんな」で伺えますよ。

もちろん匿名のため堤さやか本人との確証はありませんが、ファンの間ではすでに本人だろうと周知されているようです。

その気になる内容に関しては、引退のいきさつも交えて後述したいと思います。

AV女優・堤さやかの現在

AV女優・堤さやかの現在

AV女優・堤さやかの現在ですが、引退から20年余りの歳月が過ぎ、堤さやかも今や四十路となっています。

ということは、ある事件から既に20年経つわけですが、きっとかなりショッキングな出来事でしたので記憶されている方も多いことでしょう。

それは同じアイドルユニット「minx」のメンバーで人気AV女優だった桃井望の2002年10月に起きたアベック焼死事件になります。

桃井望の死には不可解さがありここでは多くを語りませんが、現時点では未解決事件となっています。

彼女の死去に伴いユニットは解散、2003年には堤さやかをはじめメンバーであった長瀬愛、樹若菜も同年に相次いでAV業界から引退しています。

その桃井望の大の親友だったのが堤さやかで、当時の思いがブログ「裏おんな」で語られています。

2005年11月11日更新の「大切な親友。」と題した記事ですが、仲の良いライバルの死に直面し、おそらく平静でいられる世界線で生きていたくはなかったということなのでしょう。

他にも要因がいくつも書かれてましたが、堤さやかは至極まっとうな人間性を持っていることが伺い知れるかと思います。

そしてこうも書かれています。

「引退するとき、静かにいなくなりたかった。」

そのためドグマから「引退記念」と冠した作品がリリースされていますが、どうやら堤さやかの本意ではなかったようです。

このブログにはそんな思いと共に、堤さやかのエッチな一面も赤裸々に語られていますので、気になる方は訪れてみてはいかがでしょうか。

AV女優・堤さやかのまとめ

AV女優・堤さやかのまとめ

ざっとAV女優・堤さやかの現在の状況や無修正動画情報などをみてまいりましたがいかがでしたか?

AV女優は人気商売だけに、堤さやかにはいくつかの逸話が残されてますよ。

そのいくつかをご紹介したいと思います。

まずはAVデビューする前はキャバクラ嬢をしていたそうで、スカウトでこの業界に入ったようです。

しかも売れる前には副業としてバスガイドもしていたんだとか。

なんともふり幅が大きいですが、彼女のバイタリティーさと共に多才さを感じさせるエピソードではあります。

もちろん中にはうわさ話や創作話も含まれているかもしれませんので、事実かどうかは本人のみぞ知るといったところでしょうか。

他には右腕に十字架のようなクロス状のタトゥーが入っているのは有名な話。

そのため絆創膏やコンシーラーで隠してありましたが、作品によっては見えているものもあります。

これはロリータ女優にタトゥーは不釣り合いとのメーカーサイドからの戦略だったようです。

しかし、当の堤さやかからしてみれば、どう見られようが自分は自分という強い信念があったのかなぁ~なんて思います。

好きなタイプは男女問わず、「意志の強い人。人の痛みが解かる人。笑わせるためなら何でもするヤツ。(原文ママ)」と語る堤さやか。

裏おんなからの抜粋ですが、このブログははたして本当に堤さやか本人なんですかね~気になるところです。

【PR】本サイトは公式サイト専用のPRリンクを使用して運用しています。